ダブル不倫

ダブル不倫という正式な法律用語はありません。しかし、ダブル不倫とは、すでに配偶者がいる同士の不倫関係であることは、すでに日常用語と言えるでしょう。

ダブル不倫は、2つの家庭を崩壊させる危険があるだけではなく、その後の解決について非常に難しい問題が生じます。

2つの家庭が崩壊し、それぞれの不倫をされた配偶者が不倫をしたパートナーとその相手に慰謝料請求をする、ということであれば、それほど問題はありません。

問題は、両方とも離婚をしない場合、たとえば、片方が修復して片方が離婚しつつある場合やいずれの家庭も修復に向かっている場合、いったいどのような解決法をとればよいのか、非常に悩ましい問題が生じます。

当事務所では、いわゆるダブル不倫の事例も多く扱っております。過去の多くの経験を踏まえまして、今後の方針について有益なアドバイスができる自信があります。是非、無料相談にお申し込みください。

無料法律相談のご案内

秘密厳守です。 まずはご相談ください。

無料法律相談は原則経験豊かな代表弁護士が対応させていただきます。

法律相談のご予約は24時間受付

0120-114-253

メールでの相談申込はこちら

夜間・土日祝日も対応可能ですが、事前にご予約をお願いします。

アクセス

大宮駅徒歩4分

埼玉県さいたま市大宮区宮町2-10
シンテイ大宮ビル2F(地図はこちら
TEL:048-650-0606
FAX:048-648-0733

【交通】

JR・東武鉄道・埼玉新都市交通「大宮駅」徒歩4分

アクセス

川越駅徒歩2分

埼玉県川越市菅原町23-11
菅原ビル4階(地図はこちら
TEL:049-277-4253
FAX:049-277-4254

【交通】

JR・東武鉄道「川越駅」徒歩5分

私たちにご相談ください。

離婚でお困りの方は特設サイトをご覧ください